未分類

癒しの香りを楽しむ!アロマオイルのブランドおすすめ12選

Pocket

色々なメーカーからアロマオイルが販売されているので、どれを購入したら良いか迷ってしまいますよね。

フレーバーは一緒でも、ブランドによって香りの強さやアロマオイル自体の純度も異なってきます。

なので自分に合ったアロマオイルを探すのは意外と大変なんです。

本日は数あるブランドの中でも、質の高さに定評のある上質なアロマオイルブランドを厳選してご紹介いたします。

ご購入の予定がある方はぜひ参考にしてくださいね。

アロマオイルブランドの選び方

目的別で選ぼう

出典 : pixabay

アロマオイルを購入する人の目的は意外と多いものです。

  • アロマディフューザーやアロマランプで楽しむため
  • オリジナルホームフレグランスを作るため
  • 本格的なアロマの勉強をするため

例えばアロマディフューザーやアロマランプを使って気軽にアロマを楽しむ場合には、値の張る高級なアロマオイルよりも、百貨店などでも置かれている一般的な価格帯の精油でも十分です。

逆に、本格的にアロマテラピーの学習をしたいとお考えの場合には、それなりに値段のする純度の高い精油を使って、香りに対する感度を高めておく必要があります。

オリジナルでコスメやフレグランスを作る場合も同様に、希釈した精油が肌に触れる可能性を考慮すると、品質の担保された精油が良いと言えるでしょう。

認証マークを確認しよう

出典 : http://comradejapan.shop-pro.jp/?mode=f1

品質の担保された精油には、オーガニック認証機関の認証マークがつけられています。もちろん、この認証マークがないからと言って粗悪品であるということではありませんが、独自の厳しい基準を通過できる程度のクオリティがあるという証明になります。

アロマオイルブランドを選ぶ際には、参考程度ではありますが一応考慮してみてください。

以下、代表的なオーガニック認証機関の名称を列挙いたします。

  • NaTrue(ネイトゥルー)…ヨーロッパのオーガニック認定基準統一のために設立された民間の認証機関
  • demeter(デメター)…ドイツのオーガニック製品に関する民間の認証機関
  • ECOCERT(エコサート)…フランスの農務省が設立した公的なオーガニック認証機関
  • COSMEBIO(コスメビオ)…上述したエコサートの認定基準をクリアしたコスメアイテムに与えられる認証
  • AIAB(アイアブ)…イタリアの農林省が認定しているイタリア最大級の認証機関
  • ECOFIT(エコフィット)…日本のオーガニックコスメに関する認証機関
  • USDA(ユーエスディーエー)…アメリカの農務省  基準通過でUSDA organicマークが与えられる
  • ACO(エーシーオー)…オーストラリアのオーガニック認証機関  非常に厳格な基準のため通過は至難

癒しの香りを楽しむ!アロマオイルブランドおすすめ12選

ROBERT TISSERAND(ロバートティスランド)

出典 : http://u0u1.net/FQzO

ROBERT TISSERANDは、イギリスにおけるアロマセラピーのパイオニアとして世界的に有名な ROBERT TISSERAND氏(ロバート ティスランド)が立ち上げたブランド。ティスランドインスティチュート(研究機関)を立ち上げ、数々の世界的なセラピストを輩出したことでも有名です。

そんなROBERT TISSERANDのアロマオイルは、とにかく高品質。化学成分や動物性の成分は一切使用せず、植物成分100%にこだわっています。

最高の製品を提供するためなら、世界中のどこまでもピュアなアロマオイルを探しに行く泥臭い姿勢はまさにアロマオイルブランドの”鑑”。

ご購入はこちら

SHIGETA(シゲタ)

出典 : https://www.shigeta-shopping.jp/home-page/210-bnp.html

2005年 フランスのパリで誕生したエッセンシャルオイルブランドSHIGETA(シゲタ)。”驚きのあるオーガニック”というコンセプトを下、ユーザーがSHIGETAを使った瞬間に”植物の凄さ”を実感してもらえるような製品を目指しています。

純度の高いSHIGETAのエッセンシャルオイルは、ホリスティック(自然医療)の観点からココロとカラダ、両方に優しくアプローチ。自分を取り戻し、日々のストレスから解放してくれること間違いなしです。

美容室などではSHIGETAのアロマオイルヘッドスパを受けられる店舗もあるようなので、探してみても良いかもしれませんね。

ご購入はこちら

カリス成城

出典 : http://u0u1.net/FQzT

1984年に東京 成城で生まれたハーブ専門ショップ カリス成城。ハーブのもつ力を実際に「使い」「摂取し」「体験」してもらうことで、ハーブのある生活の楽しさや喜びを知ってもらいたい…そんな信念の下で独自の流通ルートにより仕入れた高品質な製品を展開しています。

クオリティはもちろん、その特徴はなんといってもそのラインナップの豊富さ。一般的にはあまり流通していない貴重なエッセンシャルオイルにお目にかかることも…

様々なニーズに対応できるようにオイルのサイズ展開も多数取り揃えているため、”お試しで使いたい”という方も、”がっつりアロマを楽しみたい”というにもおすすめです。

ご購入はこちら

PRIMAVELA(プリマヴェーラ)

出典 : http://www.primavera-japan.jp/products/detail.php?product_id=491

1986年 ドイツのザルツベルグで生まれたアロマオイルプロダクトブランド。ドイツに古くから伝わる伝統的な植物療法や芳香療法(フィトテラピー)の考え方に基づき、植物の力をダイレクトに感じてもらえるような製品作りを徹底しています。

そんなPRIMAVELAの精油は、原材料となる植物の力がもっともみなぎる時期に収穫を行い、ストレスを与えずスローな方法で抽出することで純度の高い上質な芳香の精油に仕上がっています。

オイルはもちろん、高品質な精油をたっぷり使用したコスメプロダクトも人気です。

ご購入はこちら

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)

出典 : http://u0u1.net/FQzX

NEAL’S YARD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)は、1981年 ロンドンの中心部で薬草などを煎じて提供するイギリス初の自然派薬局 “アポセカリー”として誕生しました。

植物の力を最大限生かす”ハーバルサイエンス”という視点から構築された高品質なコスメプロダクトを中心に展開しています。そんなNEAL’S YARD REMEDISの精油は、なんと100%ピュアというクオリティ。だからこそ精油本来の持つ効果を最大限発揮してくれるのです。

手間暇を惜しまず、時間をかけて最後の一滴まで丁寧に抽出された精油は、アロマランプや吸引浴などでじっくりと楽しみたいところです。

ご購入はこちら

doTERRA(ドテラ)

出典 : https://www.doterra.com/US/en/p/collections-beginners-trio-kit

ラテン語で”地球からの贈り物”を意味するdoTERRA(ドテラ)は、アメリカ ユタ州発のエッセンシャルオイルメーカー。その純度の高い精油は、近年アロマテラピーサロンなどでもお目にかかる機会が増えてきました。

芳香成分を希釈した低品質なアロマオイルが流通する昨今。doTERRAはなんとオーガニック認証機関よりも遥かに厳しい基準(CPTG)を自社内で設け、もっともオーガニックに近い精油を提供しています。

サロンの精油として利用されるのも納得ですね。

ご購入はこちら

enherb(エンハーブ)

出典 :http://u0u1.net/FQzY

サントリグループのハーブ専門店として2011年に誕生したenherb(エンハーブ)。植物が本来もつ力をできる限りピュアな状態で、手を加えずに丁寧に作られたハーブティーやアロマプロダクトを中心に展開しています。

100%天然由来の精油は、思わず深呼吸したくなるような芳醇な植物の芳香が魅力。お値段は5mlで2000円〜3000円と少々お高めですが、香りの質にもこだわりたいアロマ好きの方にはおすすめです。

店頭に行けば、ハーブティーを無料で試飲しながらショッピングをお楽しみいただけます。

ご購入はこちら

MARKS & WEB(マークスアンドウェブ)

出典 : http://u0u1.net/FQA0

2000年に東京発、上質な精油を使用したオーガニックコスメを中心にタオルや雑貨といったデイリープロダクトを展開するMARKS & WEB(マークスアンドウェブ)。その高いクオリティに比してお値段もお手軽なため、気軽にオーガニックを楽しむことができます。

そんなMARKS & WEBの精油は、果皮、花、樹脂などからそれぞれに適した抽出法を選択し丁寧に作られたものばかり。ラインナップは18種類とあまり多くないですが、その分馴染みのある芳香ばかりなので初心者の方にもおすすめです。

ガラス容器もシンプルでオシャレなので、1つの精油を購入すると思わず全部買い揃えてしまいたくなりますね。

ご購入はこちら

monday moon(マンデイムーン)

出典 : http://www.mmoon.net/fs/mmoon/0031-010/

“肌に必要のないものは入れない”をコンセプトに、ピュアな成分を配合したオーガニックコスメを展開するmonday moon(マンデイムーン)。そのプロダクトには、AEAJ(公益社団法人 日本アロマ環境協会)の認定をうけたアロマのみを使用しているため安心安全。

世界各地から厳選し空輸される精油は、あえて成分調整などは行われていないため”植物のパワー”を直に感じることができます。

2mlで1000円程度するため少し初心者には敷居が高いかもしれませんが、その分非常に純度の高いアロマの芳香を楽しむことができるはずです。質にもこだわりたい方はぜひ。

ご購入はこちら

Mont Saint Michel(モンサンミッシェル)

出典 : http://u0u1.net/FQA3

Mont Saint Michel(モンサンミッシェル)は、一流のセラピストたちによる極上のアロマテラピーを施術してもらえるアロマテラピーサロン。国内アロマトリートメントサロンの先駆者的存在として、1998年の創業当初から進化し続けています。

そんなMont Saint Michelのアロマは、メディカルアロマとしてフランスの調剤薬局に並ぶ非常に高いクオリティが魅力。(メディカルアロマとは、本場フランスにおいて高濃度の精油を使用して心と体にアプローチする治療方法のこと。)

アロマのことを本格的に勉強したいという方は、このレベルの精油に馴染んでおくと良いかもしれません。

ご購入はこちら

yuica(ユイカ)

出典 : http://www.yuica.com/SHOP/A103-5.html

yuica(ユイカ)は、日本の森の育んだ樹木や果実から抽出した精油、”和のアロマオイル”を取り扱うブランド。他のアロマブランドとは異なる独特のフレーバーが通(ツウ)にはたまらないものばかり。

樅(モミ)、高野槙(コウヤマキ)、翌檜(アスナロ)、黒文字(クロモジ)、山椒(サンショウ)と言ったあまりお目にかかれない精油を多数取り扱っています。

ベルガモットやオレンジのような柑橘系と比較すると、好き嫌いはかなりハッキリでるものばかりなので注意は必要です。ご購入の際にはあらかじめ取扱店で香りを確認して置いたほうが良いでしょう。

ご購入はこちら

生活の木

出典 : http://u0u1.net/FQA5

ハーブのある暮らしをテーマに、オーガニック原料のコスメグッズ、エッセンシャルオイルやホームケアアイテム、さらにはスクール事業まで幅広く手がけています。1955年創業から60年以上の歴史を誇り、アロマやハーブにおける先駆け的存在。

そんな老舗が展開するエッセンシャルオイルは、質、ラインナップともに豊富な点が魅力。初心者が扱いやすい低価格なアロマから、アロマセラピストを目指すレベルの人にも対応したプロレベルのアロマまで並んでいます。

店頭に行けばスタッフの方がハーブコーディアルを試飲させてくれるので、一息つきながらアロマ選び…なんて贅沢な休日も。

ご購入はこちら

まとめ

知っているブランドはいくつありましたか?

日本ではあまり知られていないけれど、世界的には有名なアロマオイルのブランドが結構あるんです。

アロマ初心者の方も、すでにどっぷりアロマの魅力に酔いしれている方も選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

自分にぴったりの香りを見つけてくださいね。

Pocket

ピックアップ記事

  1. 【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  2. 手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選
  3. 【必見】UNIQLO(ユニクロ) のメンズチェスターコートコーデ12選
  4. 激安で手に入るコンバースのおすすめスニーカー11選!
  5. 【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選

関連記事

  1. 未分類

    【メンズ注目!】アディダスパーカーのおすすめコーデ18選

    スポーツウェアとして有名なブランドの1つと言えば「アディダス」…

  2. 未分類

    何枚でも欲しくなる最高の白シャツおすすめ30選

    ワードローブの基本要素の一つ...それは白シャツ。いつの時代も…

  3. 未分類

    【男の嗜み】ネクタイピン厳選7ブランド!種類やつける場所もバッチリ解説!

    ビジネスシーンやパーティーシーンなどで重宝されるネクタイピン。…

  4. 未分類

    ダウンベストコーデで魅せる!秋冬オススメのメンズ着こなし30選

    秋冬のメンズコーデにメリハリを加えてくれるカジュア…

  5. マグカップ

    未分類

    カフェタイムの相棒に…こだわりのコーヒーカップおすすめ20選

    コーヒーカップを傾けながら読書にふけるのが楽しみな季節になってまいりま…

  6. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選

    最近密かに流行中のオペラシューズ。レディースのコーデに取り入れ…

オススメ記事

  1. white-tshirts

最近の記事

  1. yaeca
  1. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  2. candle

    未分類

    【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  3. mens-uniqlo-chestercourt-coordinate-000

    未分類

    【必見】UNIQLO(ユニクロ) のメンズチェスターコートコーデ12選
  4. ハンドクリーム

    未分類

    手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選
  5. 激安 コンバース スニーカー

    未分類

    激安で手に入るコンバースのおすすめスニーカー11選!
PAGE TOP