未分類

カフェタイムの相棒に…こだわりのコーヒーカップおすすめ20選

Pocket

コーヒーカップを傾けながら読書にふけるのが楽しみな季節になってまいりました。

せっかく自宅で美味しいコーヒーを飲むなら、入れ物もこだわりたいところです。

本日は、そんなカフェタイムの「相棒」としてぜひ末長く愛用いただけるこだわりのコーヒーカップを厳選してご紹介します。

別に全ての容器をこだわる必要はないと思いますが、男なら一個くらいは愛着の湧くものを大切に長く使って行きたいものですね。

こだわりのコーヒーカップおすすめ20選

織田幸銅器 R&W(レッドアンドホワイト)

出典 : http://odakou-douki.com/items/588ef6c59821cc43b40002bf

銅器の名産地 富山県富岡発の伝統工芸品を製造販売する織田幸銅器 オリジナルブランド R&Wのアイスコーヒーカップ。ブランド名のR&WとはRED & WHITE(紅白)をの意味。その名の通りちょっと「特別感のある」アイテムを展開しています。

純銅で作られたシンプルなデザインのカップは、熱伝導率が高く、アイスコーヒーの冷たさが器からひんやりと伝わってくる感覚がクセになります。プレゼントにも最適です。

・参考価格 : 5,863円

ご購入はこちら

深山bico(ミヤマ ビコ)

miyama-bico

出典 : https://item.rakuten.co.jp/prettyw/n0000786064/

雑貨から業務用アイテムまで幅広く取り扱う岐阜県の食器メーカーmiyamaの展開するオリジナルブランド 深山.bico(ミヤマ ビコ)のコーヒーカップ&ソーサー。

岐阜県の伝統工芸品としても知られる美濃焼きで作られた贅沢なコーヒーカップ&ソーサーは、釉薬(うわぐすり)による独特の滑らかな質感が食卓の上で美しく栄えます。

・参考価格 : 1,863円

ご購入はこちら

正村製陶所 masamura craft(マサムラ クラフト)

masamura

出典 : http://ringbell.colocal.jp/products/detail.php?product_id=11017

深山.bicoに続き、岐阜県多治見発の食器製造メーカー 正村製陶所のオリジナルブランド masamura craft(マサムラクラフト)のカップ&ソーサー。

もちろんこちらも美濃焼きで丁寧に作られており、使えば使うほど味わい深い表情を見せてくれること間違いなしです。塩化コバルトを使うことで実現したコバルトブルーのカラーリングがとても美しいですね。

手のひらにフィットする程よいサイズ感もGOOD。

・参考価格 : 2,700円

ご購入はこちら

arita japan(アリタ ジャパン)

arita-japan

出典 : https://japan-design.imazy.net/jp/211057/?c

国内で数々のプロジェクトを手がけるデザイナーの柳原照弘氏と、オランダ人デザイナー ステファン・ショルテン氏のコラボによって生まれたarita japan(アリタ ジャパン)のコーヒーカップ。

そのブランド名の通り佐賀県 有田発の有田焼で仕上げたコーヒーカップですが、伝統工芸品のデメリットである「繊細さ」や「脆さ」をカバーするために高密度の陶土を使用。眺めて美しいだけではなく、実用性にも配慮した作りが魅力です。

・参考価格 : 1,400円

ご購入はこちら

HASEMI PARCELAIN(ハサミポーセリン)

hasemi

出典 : http://www.ouurcollection.jp/shop/ouur-studio/

日本有数の窯業の名産地、長崎県波佐見町で生まれたHASEMI PARCELAINのマグカップ。このマグカップのポイントは何と言っても「触れたとき」に感じる心地よさ。

陶器に比べて引き締まったシャープな感覚、でも磁器よりも優しく有機的な肌さわりが魅力です。天然の天草陶石から原料に、陶土を混ぜた自然な質感は、どんなドリンクも美味しそうに引き立ててくれます。

・参考価格 : 2,700円

ご購入はこちら

RYOTA AOKI for ouur(リョウタ アオキ for アウアー)

ouur

出典 : http://www.ouurcollection.jp/shop/ouur-studio/

岐阜県土佐生まれ、今注目の若手陶芸家 青木良太氏。そんな青木氏が、KINFOLKとACTUSの展開するブランド、Ouur(アウアー)のために型から製作したカップです。

Ouurのブランドイメージである「土」や「大地」を彷彿とさせる自然な質感は、食卓の上に並べるだけでも雰囲気が出ます。カップという域を超えて「インテリア」としても楽しめる素敵なアイテムです。

・参考価格 : 4,320円

ご購入はこちら

KINTO(キントー)

kinto

出典 : http://online.actus-interior.com/shop/actus-online/

ゆったりとコーヒーを楽しむ贅沢な時間…「SLOW COFFEE STYLE」を送るためのアイテムを展開するKINTO。そんなKINTOが手がけるコーヒーカップはシンプルで優しいフォルムが特徴。

ハンドル部分(持ち手)もつまみやすく、私たち日本人の手に優しく馴染んでくれます。お値段も比較的リーズナブルなのでご家族の人数分用意して、至福のコーヒータイムにでもいかがでしょうか?

・参考価格 : 1,404円

ご購入はこちら

iittala(イッタラ)

iittala

出典 : http://online.actus-interior.com/shop/actus-online/

1881年 フィンランド発のガラス製品製造メーカー iittala。そんなiittlaが近年テーブルウェアブランドとしても認知される中で人気の高いシリーズ TEEMA(ティーマ)のマグカップ。

一切の装飾を排除した端正なデザインのマグカップは、1948年にデザインされた名作キルタシリーズを現代版として再構築したものとなっています。食洗機もオーブンもフリーザーも使用可能なので、ただデザインが美しいだけでなく、実用性も兼ね備えている点もポイントです。

・参考価格 : 3,024円

ご購入はこちら

Manses Design(マンセス デザイン)

mansen-design

出典 : http://online.actus-interior.com/shop/actus-online/

2007年 北欧発 デザイナーのMalin Eliasson Sahlin氏が手がけるテーブルウェアブランド Manses Designは、モダンなデザインと機能性が魅力。

そんなManses Designのカップ&ソーサーは、シンプルながらもどこか懐かしさを感じるレトロな雰囲気が、落ち着いたコーヒータイムにぴったり。日本製ではありませんので、サイズはちょっとだけ大きめです。

・参考価格 : 2,808円

ご購入はこちら

snow peak(スノーピーク)

snow-peak

出典 : http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/21530755/?did=41005001&rid=1019

1958年に生まれ、キャンプ用品ブランドの先駆けとして近年はシティウェアラインなども展開し人気のブランド snow peak。

アウトドアブランドらしいチタン素材のマグは、フェスやキャンプシーンはもちろん、ご自宅でゆっくりコーヒータイムを楽しむにもうってつけ。一枚仕立てのチタンは、傷や凹みも味わいの一つになります。

・参考価格 : 3,218円

ご購入はちら

SAKUZAN(サクザン)

sakuzan

出典 : http://zozo.jp/shop/adametrope/goods/17068039/?did=34861057

岐阜県土佐市 駄知に工房を構える食器ブランド SAKUZANのマグカップ。美しいだけでなく毎日の使い心地の良さにもこだわるSAKUZANのマグカップは、普段使いしやすいシンプルなデザイン。

マッドな質感は、どこか落ち着いた雰囲気を醸し出しています。土練り、成形、乾燥、素焼き、釉薬、本焼きに至るまでこだわり抜かれる、日本職人のものづくりの光るアイテムです。

・参考価格 : 1,404円

ご購入はこちら

klean kanteen(クリーン カンティーン)

klean-kanteen

出典 : http://zozo.jp/shop/beams/goods/12163955/?did=27814098

カリフォルニア発 ステンレス製のウォーターボトルブランドとして近年日本でも人気の高い klean kanteenのタンブラーカップ。このタンブラの魅力はなんと言ってもその高い機能性です。

ブランドの代名詞でもある真空断熱加工・電解研磨加工のステンレスにより、内容物を適切な温度にキープしてくれます。ホットコーヒーやアイスコーヒーを、時間が経っても美味しくいただけるのは嬉しいですね。

・参考価格 : 2,592円

ご購入はこちら

JOURNAL STANDARD Furniture(ジャーナルスタンダード ファニチャー)

js-furniture

出典 : http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/10632822/?did=25417666

ベイクルーズグループの展開する人気セレクトショップ JOURNAL STANDARDのインテリアライン JOURNAL STANDARD furnitureのマグカップ。

セレクトショップオリジナルブランドだからと侮るなかれ。岐阜県の伝統工芸 美濃焼で職人さんにより一つ一つ丁寧に作られています。自然な光沢を放つ陶器の部分と、クラフト感のある赤土部分のコントラストがたまらないですね。

・参考価格 : 1,944円

ご購入はこちら

Afternoon tea(アフタヌーンティー)

afternoon-tea

出典 :http://zozo.jp/shop/afternoontea/goods/20726867/?did=39855695

イギリスの伝統的慣習「アフタヌーンティー」の文化の持つ情緒を様々な観点から提案する、女性人気の高い雑貨ブランド Afternoon tea。

ステンレス製のタンブラーなので、飲み物を温度をキープしてくれます。夏はビールやモスコミュールでひんやり、冬は暖かいコーヒーでほっこりと。表面につけられた槌目模様からは日本の伝統工芸のような味わい深さを感じますね。

・参考価格 : 3,024円

ご購入はこちら

Emerson Creek Pottery(エマーソン クリーク ポッテリー)

emerson-creek-pottery

出典 : http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods-sale/15196779/?did=32376337

アメリカ バージニア州発 現地の職人さんが一つ一つ丁寧に手作りする陶器を展開するブランド Emerson Creek Potteryのストーンウェアマグカップ。

使用されているストーン素材は、通常の陶器よりも気孔が少ないため汚れが匂いが付きづらく、付着した汚れも落ちやすいのが特徴です。ぽってりとしたフォルムと、漆を塗ったかのような美しい光沢も素敵ですね。

・参考価格 : 3,456円

ご購入はこちら

ASCEL(アセル)

ascel

出典 : http://zozo.jp/shop/beams/goods/13929907/?did=30583730&rid=1019

「伝統技術 × 最新3Dデジタル技術」をコンセプトに、ずっと長く使えるものづくりのアイテムを展開するASCELのカップ。

キャメルカラーのモダンなデザインは、最新の3Dデジタル技術を使用して形成されました。シンプルなのにカップの外側が波打っていたり、「斬新なのにどこか懐かしい」そんなアイテムとなっています。

・参考価格 : 4,104円

ご購入はこちら

和田助製作所

和田助製作所

出典 : http://www.ueshima-coffee-ten.jp/drink/?category=coffee-beans

新潟県燕市で業務用厨房用品を製造販売している和田助製作所の真鍮製マグカップ。コーギーショップとして有名な上島珈琲店でアイスコーヒーを提供する際に使われているコーヒーカップも、実は全てこの和田助製作所のアイテムなのです。

純度の高い真鍮を使用したコーヒーカップは、耐久性はもちろん経年変化も楽しみの一つ。熱伝導率の高い真鍮のカップは、他のどんなカップよりもアイスコーヒーを楽しむことができるはずです。

・参考価格: 7,452円

ご購入はこちら

KAFFEE FORM(カッフィーフォーム)

kaffee-form

出典 : http://zozo.jp/shop/beams/goods/20776624/?did=39926646

イタリアでプロダクトデザインを勉強したデザイナー ドイツ人デザイナーのジュリアン・レヒナー氏が立ち上げたテーブルウェアブランド KAFFEE FORMのカップ&ソーサー。

なんとこのコーヒーカップとソーサーはコーヒーの出し殻から作られたものなのです。出し殻で作られていますが、食洗機にかけてもOK!耐久性も抜群です。ハンドメイドで一つ一つ作られる、素朴な質感のカップはコーヒーマニアを唸らせること間違いなし。

・参考価格: 3,672円

ご購入はこちら

PENDLETON(ペンドルトン)

pendleton

出典 : http://zozo.jp/shop/aandfcountry/goods/7878717/?did=29600546

1909年 オレゴン州発 トラディショナル柄のブランケットが世界的に有名なPENDLETONのコーヒーマグカップ。

定番のネイティブアメリカンのパターンがプリントされた、ほっこりとしたデザインが可愛らしいですね。暖炉をつけて、カーペットの上でブラケットをかけながらコーヒーを楽しむ様子が目に浮かびます。

PENDLETONのファンにはたまらないコーヒーマグカップです。

・参考価格: 3,888円

ご購入はこちら

TIDEWAY

tideway

出典 : http://zozo.jp/shop/tideway/goods/11740772/?did=27192371

「トレンドに左右されないライフスタイル」をコンセプトに、様々な素材の持ち味にハンドステッチを加えたこだわりのアイテムを展開するTIDEWAYのカップ&ホルダー。

岐阜県の伝統工芸である美濃焼きで作られた上質な陶器に、ベジタブルタンニンレザーのホルダーの持つクラフト感がおしゃれなデザインになっています。毎日使い込むほどにレザーの色合いが深まっていくのも男心くすぐりますね。

・参考価格 : 3,780円

ご購入はこちら

まとめ

お気に入りのコーヒーカップは見つかりましたか?

たかがコーヒーカップ…されどコーヒーカップです。人の舌に届く「味」には視覚情報を大きく関わっているのだそう…

つまり素敵なコーヒーカップで飲むコーヒーはそれなりに美味しく感じるものなのです。

毎日頑張る自分へのご褒美にも、お友達へのプレゼントにもおすすめです。

Pocket

ピックアップ記事

  1. 1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  2. 【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
  3. 【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  4. 【必見】UNIQLO(ユニクロ) のメンズチェスターコートコーデ12選
  5. 手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選

関連記事

  1. サニタリージェル

    未分類

    【水も不要】アロマの香りに包まれ手肌を消毒!サニタリージェルおすすめ8選

    外出先で手を洗いたいけれど、近くにお手洗いがないことってありませんか?…

  2. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選

    夏から秋へと移り変わってきて、そろそろ衣替えも始まる季節。夏場…

  3. 未分類

    ビジネスシーンを上質に。一歩上行くおすすめのワイシャツ/ドレスシャツブランド17選

    ビジネスシーンのエースアイテムであるシャツ。ネクタイやジャケッ…

  4. 未分類

    オシャレメンズは着こなしている!オススメ赤パーカーコーデ11選

    おしゃれなコーデを作るテクニックは数あれど、その中…

  5. 未分類

    ビジネスカジュアルを楽しむための大人のスラックス おすすめ10選

    毎日スーツを着て忙しく働くビジネスマンのみなさん、忙しさを理由に身だし…

  6. white-tshirts

    未分類

    白Tシャツ好きに贈る極上の白Tおすすめ40選

    白Tシャツ...最早それは夏のライフスタイルの必需品といっても…

オススメ記事

  1. white-tshirts

最近の記事

  1. yaeca
  1. candle

    未分類

    【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  2. 未分類

    アロハシャツ完全ガイド!30コーデと厳選7ブランド徹底紹介!
  3. 激安 コンバース スニーカー

    未分類

    激安で手に入るコンバースのおすすめスニーカー11選!
  4. 未分類

    【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
  5. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
PAGE TOP