未分類

【完全版】スポーツサンダルおすすめコーデ20選&人気15ブランド紹介!

Pocket

トレンドアイテムであるスポーツサンダル!

気軽に履けてアウトドアやカジュアル、キレイめなど様々なコーデに合わせられるオシャレの強い味方ですよね。

今回はいつものスポーツサンダルをもっと格上げするヒントがたくさん詰まったコーデやおすすめのブランドをご紹介!

履き慣れている方も、これから履いてみたいという方も是非参考にしてみてくださいね!

画像出典:http://suicoke.com/visual/2016fw/

目次

スポーツサンダルをチョイスする際に気をつけたい3つのポイント

まずはスポーツサンダルを履いたり、選ぶ時に気をつけたいポイントをしっかり確認しておきましょう!

買うときは絶対試着してからにしよう!

sportsandal-coordinate-brand-001

出典:http://tkjno3.com/outdoor-sport-sandal

様々なデザインがあるスポーツサンダルですが、基本的に共通しているのは足首のホールド部分。

このホールド部分、履く人とデザインの相性によっては、くるぶしが擦れてすごく痛くなってしまうことがあります。

意外と靴擦れをしてしまうことが多いんです。

痛くなければ問題ないのですが、ちょっと擦れるかも…という場合は他のモデルも検討してみましょう。

また、ソール部分が硬くて歩きにくい…なんてこともあります。

しっかり試着して、短い距離でも歩いてみてください。

コーデに合わせる時は素足かソックスで!

sportsandal-coordinate-brand-002

出典:http://antivirus-life.com/ashiase-kutsushita-nureru

素足かソックスで!

「靴を履くなら当たり前だろ」と思われたかもしれませんが、スポーツサンダルはソックス有りでも無しでも履いて問題ない珍しい靴なんです。

考えてみたら靴って素足限定のサンダルタイプか、ソックスがないと変に見えてしまうものばっかりですよね。

スポーツサンダルでソックスを履く場合はホワイトソックスを合わせるのがおすすめです。

アウトドアライクなコーデの場合は、エスニック柄など、デザイン性の高いソックスでもOK!

ただし買ったばかりのスポーツサンダルにホワイトソックスを合わせると色移りする可能性があるので気をつけてください。

履きすぎると臭くなるので定期的にお手入れしてあげよう

sportsandal-coordinate-brand-003

出典:http://feehanplumbing.com/blog/

履きすぎると臭くなる。

「靴を履くなら当たり前だろ」と思われたかもしれませんが、特に素足でナイロンテープに触れている機会が多いスポーツサンダルは汗をたくさん吸収します。

また、もともとアウトドアなどのアクティブなシーンで使用することを想定しているデザインなために、フット部分(足の裏と接している部分)もゴム製や人工皮革であることが多く、こちらもまたバッチリ汗を吸ってしまいます。

夏の暑い時期に連続で履き続けると、「なんか臭いぞ」というタイミングがきてしまうことも…

定期的に洗って干してあげたり、いくら履くのがラクだからといって汗が多く出る時期に履きまくるなんてことは避けた方が無難です。

どんなにかっこいいコーデでも、臭いと台無しになってしまいます。

おすすめのスポーツサンダルコーデ

ここからはスポーツサンダルを使用したコーディネートをご紹介してきます!

ソックス無し

まずはソックス無しのコーディネートから見て行きましょう!!

ポケットTシャツ×ハーフパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-004

出典:http://wear.jp/akmatsutake/10478694/

爽やかかつヌケ感のあるポケットTシャツとハーフパンツを合わせた季節感のあるコーデ。

足元をスポーティーなスポーツサンダルにすることでよりリラックスした印象に。

デニムシャツ×チノパン×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-005

出典:http://wear.jp/genji/10419898/

デニムシャツとネイビーのパンツを合わせた使いやすいコーデ。

どんなシューズでもフィットするコーデですが、あえてのスポーツサンダルがポイントです。

Tシャツ×スウェットパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-006

出典:http://wear.jp/goldmountain/9998390/

サーフ感溢れる着こなしにスポーツサンダルをチョイス。

サンダルのストラップ部分をネイビーにしてパンツとカラーを合わせているところもポイントです。

キャップ×Tシャツ×デニム×娘さん×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-007

出典:http://wear.jp/kou76dai/10535630/

Tシャツにデニムというシンプルな着こなしにもスポーツサンダルはしっかりフィット。

Tシャツとストラップのカラーを合わせているところもポイントです。

娘さん可愛いですね!

ロンT×ベイカーパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-008

出典:http://wear.jp/bz0178/9633899/

リラックスしたノームコアな雰囲気のコーディネート。

男性的なイメージのあるアースカラーのパンツはスポーツサンダルとの相性抜群です。

ポケットTシャツ×柄ハーフパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-009

出典:http://wear.jp/akmatsutake/10451163/

夏らしい柄物のハーフパンツを使用したコーディネート。

スポーツサンダルを取り入れることでワイルドな雰囲気をプラス。

Tシャツ×ダメージジーンズ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-010

出典:http://wear.jp/ks88/10142717/

レイヤードしたカットソーにダメージジーンズを合わせたモードストリートな雰囲気のコーデにもスポーツサンダルはぴったり。

Tシャツ×イージーパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-011

出典:http://wear.jp/hajime1029/10306370/

リラックスしたリネン生地を使ったアイテムを取り入れたコーデ。

スポーツサンダルのストラップはトップスのカラーと合わせて。

キャップ×アロハシャツ×サイドラインパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-012

出典:http://wear.jp/stabyu/10537985/

アロハシャツサイドラインパンツを取り入れた「今」な雰囲気のコーデ。

足元にハズしとしてチョイスしたスポーツサンダルが効いています。

白シャツ×スラックス×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-013

出典:http://wear.jp/bz0178/9749418/

シャツにスラックスというキレイめなアイテムにあえて足元をスポーツサンダルに。

ワンポイントのハズしとしてスポーツサンダルは大活躍してくれます。

ソックスあり

お次はソックスありのコーディネートを。

ソックスがあるだけでちょっと印象が変わってきますよ!

Tシャツ×スウェットハーフパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-014

出典:http://wear.jp/leyline0629/10207586/

くるぶし丈のソックスを使ったコーディネート。

ラフな着こなしをよりリラックス感あるものにしてくれています。

キャップ×ハーフパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-015

出典:http://wear.jp/lowjack1985/10187410/

落ち着いたカラーのコーディネートにブラックのソックスと迷彩柄のスポーツサンダルを。

より男性的な雰囲気に仕上がっています。

キャップ×デニムシャツ×デニム×娘さん×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-016

出典:http://wear.jp/matsunaga171/9884121/

デニムオンデニムにソックス、スポーツサンダルを合わせたワイルドなコーデ。

キャップとソックスのカラーを合わせているところがポイントです。

娘さんのポージングもクールです。

ポロシャツ×スラックス×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-017

出典:http://wear.jp/nyaaaasnya/10407402/

モード感溢れる感度の高い着こなし。

キレイめな雰囲気とスポーツサンダルを組み合わせてこなれた空気感です。

ニットキャップ×ポケットTシャツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-018

出典:http://wear.jp/niji69/10228750/

スポーツサンダルのカラーをベージュにしてアクセントカラーとしたコーデ。

シンプルなコーディネートですが、ゆったりしたサイズ感でリラックスした雰囲気に。

Tシャツ×チノパン×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-019

出典:http://wear.jp/akmatsutake/10319329/

全アイテムをブラックで統一したコーディネート。

アクセントカラーとしてソックスのホワイトを使用してメリハリをプラス。

あえてソックスでハズすというテクニカルなコーデです。

マウンテンパーカー×カーゴパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-020

出典:http://wear.jp/toyosu02/5706268/

スポーツサンダルは季節を問わず使用できるのでこんなコーデもあり。

ソックスのカラーを変えて遊ぶことができるのも魅力的です。

キャップ×ワークパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-021

出典:http://wear.jp/chiji524/10524004/

柄ソックスもスポーツサンダルならしっかりフィット。

シンプルなコーデやアウトドアテイストのコーデなどにオススメのテクニックです。

カーディガン×チノパン×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-022

出典:http://wear.jp/rb0052_2/4014345/

カーディガンとホワイトパンツを合わせたキレイめなコーディネートにあえて無骨な「ソックス&スポーツサンダル」のコンビネーションを取り入れたコーデ。

キレイめと男らしらのグラデーションが楽しめます。

ポケットTシャツ×スウェットパンツ×スポーツサンダル

sportsandal-coordinate-brand-023

出典:http://wear.jp/zozost2525/4598754/

シンプルなコーデならストラップのカラーリングで差をつけるのもアリ。

トリコロールカラーのリラックスした着こなしに。

スポーツサンダルのおすすめブランド15選

TEVA(テバ)

sportsandal-coordinate-brand-024

出典:http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods-sale/19602914/?did=38175472

1984年にグランドキャニオンのリバーガイドが水辺でビーチサンダルが脱げないようにするため、足首を固定するアンクルストラップをつけたことから着想を得て誕生した歴史あるスポーツサンダルブランドであるTEVA。

雨や川、海などの水が取り巻くアウトドアの環境において、「To Play(楽しむ)」「To Protect(守る)」という二つの考え方がブランドのベーシックとして定着しています。

有名セレクトショップとのコラボレーションなども積極的に行なっています。

スポーツサンダルの入門としても、履き慣れた方にもオススメのラインナップが揃います。

商品の詳細はこちらから

D’IVERSUS KITCHEN(ディバーサスキッチン)

sportsandal-coordinate-brand-025

出典:http://zozo.jp/shop/chapterworld/goods-sale/9715994/?did=23885169

2016よりスタートした新しい「ハキモノ」のスタイルを提案してくれるブランド。

ブランド名の由来はDESIGN、ROCK、UTILITY、VISUAL、SHOEMAKERからなる5つの単語をランダムに組み合わせた造語で、「様々なアイデアやマテリアルなどを調理する」というデザイナーの想いが込められています。

ブランド性だけでなく機能性ももちろん抜群!

足の形に合わせた細かいサイズ調整や、テープ内側には履き心地を考慮したクッション入りのネオプレン素材を採用しているなど、痒いところに手がとどくデザインも魅力的。

さらにグリップ力を高めてくれる底裏のラバーシートを貼付した本格的な作りながらも、高いコストパフォーマンスを発揮する注目のブランドです。

商品の詳細はこちらから

ORPHIC(オルフィック)

sportsandal-coordinate-brand-026

出典:http://urx.red/Ffk0

好感度セレクトショップ1LDKでの取り扱いから徐々に広まり始めたブランド。

Takayoshi Shirakawaにより2011年よりスタートしました。

長時間使用でも疲れづらい履き心地の良さとデザインの融合を求めるORPHICのシューズは、シーンを選ばないニュートラルなシューズ作りを目標としており、ドレスからカジュアルまでの様々なシーンに対応できるモデルが魅力的です。

ありそうで存在しなかった風貌、佇まいのプロダクトを得意としており、普通そうなのに何かが違うと思わせることのできる数少ないブランドです。

ノームコアスタイルやモードスタイルに活躍してくれます。

商品の詳細はこちらから

SUICOKE(スイコック)

sportsandal-coordinate-brand-027

出典:http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/18032807/?did=36728651

履き心地抜群の「ビブラムソール」を惜しみもなく使っていることが最大の特徴であるブランド。

本当に自分たちが欲しい物、所有したい物だけを作る「挑戦的創造開発」をコンセプトに2006年にスタートしました。

「どこにも属さない自由な発想で自分たちが納得の行くアイテムを追い求め、積み重ねていく」という考えからアイテムたちは作られています。

カラーバリエーションも多く、ブランドとのコラボも行なっています。

商品の詳細はこちらから

THE NORTH FACE(ノースフェイス)

sportsandal-coordinate-brand-028

出典:http://zozo.jp/shop/thenorthface-hellyhansen/goods-sale/11047885/?did=38496279

1968年、米国のカリフォルニア州バークレーで創業したもはや説明不要の人気ブランド。

EVAミッドソールやTPUシャンク、CRADLE(TM)テクノロジーなど、トレッキングブーツと同等のソール構造をもち、歩行の安定性や衝撃吸収性に優れています。

ストラップは複数箇所でのフィット感調節が可能なNストラップ構造を採用し、足とサンダルのフィット性を高めているのもポイント。

フットベッドは、衝撃吸収に特化したEVA素材を採用し、しかも悪路に強いビブラムソールまで搭載しているという超高機能アイテムが揃います。

世界トップクラスの実力が存分に楽しめるアイテムをぜひチェックしてみてください!

商品の詳細はこちらから

Bracciano(ブッチャーノ)

sportsandal-coordinate-brand-029

出典:http://urx.red/Fflj 

「ファッションを雰囲気で楽しむ」をコンセプトとし、イタリアで1996年に誕生しました。

足に直接あたる部分はソフトなネオプレーン素材を使用し、長時間の歩行でも疲労感が少ない構造に。

また、複数本のマジックベルトでサイズの微調整や、フィット感のアップも簡単に。

スポーツサンダルにしては珍しいイタリア性のセンスを盛り込んだコーディネートが楽しめます。

商品の詳細はこちらから

HAWKINS(ホーキンス)

sportsandal-coordinate-brand-030

出典:http://urx.red/Fflq

1850年にロンドン郊外のノーザンプトンでジョージ・トーマス・ホーキンスによって始められた歴史あるブランドです。

1885年には王室御用達の指定を受け、様々なアイテム展開をしていきます。

アーミーブーツの開発も行っていた経緯から、堅牢で疲労感の少ない靴作りは今でも定評があり、シンプルで飾り気のないデザインながらも、永く堅実な履き心地が楽しめる一足です。

商品の詳細はこちらから

NEW BALANCE(ニューバランス)

sportsandal-coordinate-brand-031

出典:http://urx.red/Ffly

1906年に誕生してから、常により良いフィット性を追求しているブランド。

近年ニューバランスのスニーカーが大ブレイクしてからさらに脚光を浴びるようになりました。

独自のフィッティングシステム「ウイズサイジング」をはじめ、シューズ自体の設計や構造からフィット性を最優先したシューズづくりを行っています。

スポーツサンダルは足裏にフィットする低反発のメモリーフォーム素材に、撥水性をプラスした「PLUS H2O」をフットベッドに採用。

アウトドアからデイリーまで大活躍間違いなし!

スニーカー同様、トップクラスの履き心地です。

商品の詳細はこちらから

DANNER(ダナー)

sportsandal-coordinate-brand-032

出典:http://urx.red/FflD

アウトドアブーツの定番ブランドとして愛されるブランドのスポーツサンダル。

アメリカで初めてビブラムソールを使用したブランドとしても知られます。

番手の高い糸を使用したナイロンをアッパーの前面に施し、他のスポーツサンダルよりも重厚感のある雰囲気に。

EVAフットベッドを採用し、重厚な存在感ながらも軽い着用感を実現。

商品の詳細はこちらから

Chaco(チャコ)

sportsandal-coordinate-brand-033

出典:http://zozo.jp/shop/freaksstore/goods/18077087/?did=36729483

1988年にマーク・ペイジェンによって設立された、アメリカのフットウェアブランド。

現在は足を専門とする整形外科医の力も借り、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続けています。

徹底された履き心地の追求から考案される機能性はもはや説明不要の快適さ。

さらにアウトドア感あるデザインから、シンプルなデザインまで幅広いラインナップが楽しめるのも嬉しいところ。

商品の詳細はこちらから

SHAKA(シャカ)

sportsandal-coordinate-brand-034

出典:http://urx.red/FflL

SHAKAは1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランドです。

アフリカの伝統的な柄や色を取り入れ、当時のトレンドであったナイロンのウェイビングを使用したスポーツサンダルは、90年代後半に日本でも大人気に。

アウトドアブームも追い風となりブランド認知も高まりましたが、2000年前半にSHAKAのブランド自体が惜しまれつつも消滅してしまいました。

その後は知る人ぞ知るブランドとして古着市場で人気となり、フェスやアウトドアシーンでマニアックな人気を継続していましたが、十数年の時が過ぎ、ついに2013年の春夏に待望の復刻が実現!

当時人気を博したアフリカの伝統的なデザインはもちろん、シンプルなデザイン、ブランドとのコラボでの限定デザインなど、これからの大躍進が楽しみなブランドです。

商品の詳細はこちらから

Atika(アティカ)

sportsandal-coordinate-brand-035

出典:http://urx.red/FflO

アメリカやカナダのアドベンチャー精神に基づいたアウトドアスタイルを求めるアティカは、アウトドアシーンを想定しているデザインなため機能性抜群です。

グリップ性の高いソール、計算されたストラップなど、長時間履いていても疲れない工夫がたくさん。

アウトドアブランドらしい無骨なデザインが特徴です。

よりアウトドア感の強いアイテムを探していた方にオススメ!

商品の詳細はこちらから

BUTTERO(ブッテロ)

sportsandal-coordinate-brand-036

出典:http://zozo.jp/shop/billysent/goods-sale/18810957/?did=37129576

1974年、イタリア・トスカーナにてマウロ・サーニにより創業したブランド。

珍しいレザータイプのスポーツサンダルです。

スポーティーなデザインに上質なブッテロ定番のオイルドレザーを使用。

極力無駄を省いたシンプルなデザインで、重くなりがちなレザーの印象をスエードとのコンビにすることでソフトな印象に仕上がりました。

ソールには実はビブラムソールを使用しているため、歩きやすさもバッチリです!

商品の詳細はこちらから

REEF(リーフ)

sportsandal-coordinate-brand-037

出典:http://urx.red/FflT

サンダル・マーケットにおいて、全世界で半分以上のシェアを誇るブランドです。

1984年にブラジルでブランドがスタート。

その後、90年代にはブラジルからカリフォルニア・サンディエゴにベースを移し、フットウェアだけでなく、アパレル、アクセサリーに至るまで、機能的でかつデザイン性に優れたアイテムをグローバル展開しています。

現在ではサーフシーンなどにあうアイテムに注力しています。

ベーシックなデザインが多く、決してテクニカルな機能を多数盛り込んでいる訳ではありませんが、ローテクな雰囲気が楽しめるブランドです。

商品の詳細はこちらから

ECCO(エコー)

sportsandal-coordinate-brand-038

出典:http://urx.red/FflZ

1963年に創立者カール・ツースビーによってデンマーク南部のブレデブロで生まれたシューズブランド。

シンプルでタイムレスな機能美を追求するスカンジナビアンデザインの概念から生まれた「エコー」のデザイン哲学は、不要なものはすべて取り去り、必要なものだけを残したデザイン。

流行に左右されないコレクションが楽しめます。

徹底的なこだわりだから実現できる極めてな履き心地と、シンプルでスタイリッシュなデザインを備え、「一度履いたらその履き心地の虜になる」と多くのファンを魅了しています。

1991年にはデンマークの皇室御用達の靴に指定され、現在では世界90カ国以上で愛されています。

商品の詳細はこちらから

まとめ

いかがでしたか?

今回はスポーツサンダルのコーディネートやブランドをご紹介してきました。

ぜひお気に入りの一足でコーデを楽しんでくださいね!

Pocket

ピックアップ記事

  1. 【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
  2. 【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  3. 手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選
  4. 1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  5. 【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選

関連記事

  1. マグカップ

    未分類

    カフェタイムの相棒に…こだわりのコーヒーカップおすすめ20選

    コーヒーカップを傾けながら読書にふけるのが楽しみな季節になってまいりま…

  2. joggerpants

    未分類

    トレンドのジョガーパンツを格好良く着こなす!参考にしたいコーディネート11選

    最近トレンドのジョガーパンツ。スウェットライクで着易くコーディネートも…

  3. 未分類

    【男の嗜み】ネクタイピン厳選7ブランド!種類やつける場所もバッチリ解説!

    ビジネスシーンやパーティーシーンなどで重宝されるネクタイピン。…

  4. 未分類

    定番パーカーを今風に着るためのコーディネートお手本15選

    ほぼオールシーズン活躍してくれる便利なアイテム、パーカー!本日…

  5. 未分類

    ビジネスシーンはもちろんカジュアルにも!男なら一度は履きたいドレスシューズブランド21選

    ビジネスシーンにはレザーシューズは欠かせませんよね。ですがビジ…

  6. 未分類

    紙のお香って知ってる?お部屋の香りを彩るペーパーインセンス厳選5選

    最近はご家庭でもお香を楽しむ習慣がそれなりに浸透してきましたよね。…

オススメ記事

  1. white-tshirts

最近の記事

  1. yaeca
  1. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  2. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
  3. candle

    未分類

    【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  4. 未分類

    【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
  5. ハンドクリーム

    未分類

    手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選
PAGE TOP