未分類

【秋冬の定番】スイングトップのお手本コーディネート14選

Pocket

秋口から冬にかけて活躍するのがスイングトップ!

ファッションフリークな方々からは人気の高いスイングトップですが、街を見ているとまだまだ一般受けはしていない様子…

確かに若い方にはちょっと馴染みのないアウターの一つかもしれませんね。

本日はそんなスイングトップの魅力を知ってもらうべく、着こなしのお手本コーディネートをピックアップしました!

一着持っていればコーディネートの幅をぐっと広げてくれるアイテムですので、まだお持ちでない方はこれを機に今期は購入を検討して見てはいかがでしょうか?

スイングトップコーデをまとめる3つのコツ

ボトムスとメリハリをつける

出典 : http://wear.jp/wear10034/9258250/

アーム部分が太め、丈は短めと言う独特のシルエットのスイングトップ、これを着こなす上で大切なのは、ボトムスでメリハリをつけることです。

細身のパンツや、裾にかけて緩やかに細くなるテーパードシルエットパンツなどと合わせるとかっこよくハマります。

さらに、スイングトップのフロントジップは閉めずに開けておいたほうが、軽快さを醸し出せますよ。

あえてルーズに合わせる

出典 : http://wear.jp/haru149/9828152/

あえてボトムスも太めをチョイスしてルーズなコーディネートにしてみるのもスイングトップ着こなしのコツ。

ルーズ感で魅せるスタイルはちょっとだけ難しいですが、ポイントはVANSなどの短靴を履いて足元をスッキリさせること。

上から下までルーズすぎると本当に野暮ったくなってしまうので注意が必要です。

小物で差をつける

出典 : http://wear.jp/twothings2008/6370842/

スイングトップ自体はシンプルなデザインのアイテムが多いので、普通にボトムスと合わせただけだとちょっとだけ寂しい感じがしますよね。

そんな時は、ニットキャップやメガネなど小物を投入してカバーしましょう。

モノトーンカラーの多いスイングトップに対して、小物はビビットカラーをチョイスすることでアクセントにもなります。

スイングトップのお手本コーディネート 14選

スイングトップ × スラックス

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10253220

綺麗目のスラックスとスイングトップを合わせたコーディネート。

下には、シンプルなクルーネックのカットソーをチョイスしてる点もGOOD。

9部丈のスッキリしたパンツとの相性も抜群です。

スイングトップ × フレアパンツ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9529547

古着感を感じさせるならフレアパンツとのコーディネートがおすすめ。

ゆったりとしたシルエット同士のアイテムであえて”野暮ったく”見せる上級者テクニックです。

わかっている感じの無骨さが逆に好印象です。

スイングトップ × ワークパンツ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9553570

男臭いスイングトップとワークパンツの相性はやはり抜群。

ワークパンツの中でも比較的細身のシルエットを選ぶことで、適度な上品さもプラス。

ネイビーをベースにしたトーンが、落ち着いた印象を醸し出しています。

スイングトップ × カットオフデニム

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10808177

裾が切りっぱなしになっているカットオフデニムとのコーディネート。

カットオフデニムといえば、西海岸を感じさせるリラックスアイテムの一つですが、スイングトップと合わせることで一気に男っぽさを醸し出してくれます。

全体的なコーディネートの力加減が絶妙ですね。

スイングトップ × タイ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5371490

もともとはイギリスのアイテムのスイングトップ。シャツやネクタイとの相性は言わずもがな最高です。

ネイビーに赤いの切り替えを施したスイングトップやクラッチバッグのおかげでフレッピーな雰囲気すら感じさせます。

シャツにネクタイをしめた分、他のアイテムでなるべくカジュアルダウンしていくのがポイント。

スイングトップ × ストリートテイスト

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9219895

刺繍やプリントの施されているスイングトップなら、ストリートテイストで合わせてみましょう。

丈詰めはあまりしていないルーズ目のデニムを数回ロールアップ、スニーカーはadidasなどの短靴をチョイスするのが吉。

ちょっとだけやんちゃ感のある、大人のストリートミックスコーデ。

スイングトップ × テーパードデニム

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10723053

スイングトップを用いたコーディネートの中で一番簡単且つかっこよく見せるならテーパードデニムと合わせるのがおすすめ。

袖周りが野暮ったく、裾はタイトという独特のシルエットが特徴のスイングトップを活かしてくれます。

上下のカラーリングが同系統なら、ビビットカラーのソックスを投入するのも良いですね。

スイングトップ × チノパン

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9555780

チノパンと合わせればワークテイストのコーディネートが完成。

野暮ったさを回避するために、チノパンの裾をロールアップするのもポイントです。

シューズをスニーカーではなく、レザーシューズにすることで大人のワークテイストを演出することができます。

スイングトップ × ワイドパンツ

出典 : http://zozo.jp/shop/hare/goods/21399979/?did=40853947&rid=110747576

フレアパンツにも似たワイドスラックスと合わせたコーディネート。

タイトなシルエットのスイングトップと合わせAラインを強調することで、ワイドスラックスの野暮ったさをうまく活かしています。

スイングトップ × ホワイトデニム

出典 : http://wear.jp/shogo2460/6264412/

爽やかなホワイトデニムと合わせたコーディネート。

イギリスのクラシカルなスイングトップが、ホワイトデニムによって見事に西海岸のリラックススタイルにカジュアルダウンされています。

足元はVANSなどの短靴で軽快にまとめましょう。

スイングトップ × ジョガーパンツ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10764579

細身のジョガーパンツと合わせることで、スポーティーな印象をプラス。

ジョガーパンツならスイングトップとのメリハリもつけやすくコーディネートもしやすいですね。

ちなみにジョガーパンツは、ユニクロやジーユーでも手に入るのでスタイリングの敷居も低めなのがGOOD。

スイングトップ × ウールパンツ

出典 : http://wear.jp/ur_yanagihori/8724570/

秋後半から真冬にかけて楽しみたい、ウールパンツとのコーディネート。

ほっこりとした温もりと、こなれ感を演出できます。

下に着ているタートルネックニットもまた、スイングトップのタイトさと合間って好対照です。

スイングトップ × 肉厚スウェットパンツ

出典 : http://wear.jp/oku230/5417623/

肉厚のスウェットパンツと合わせたリラックス感漂うコーディネート。

シューズはレザーシューズ、キャップはニットキャップを投入し全体的な力加減のバランスが抜群です。

ジョガーパンツと並んで秋冬はスウェットパンツを合わせるとスタイリングに応用が効きそうですね。

スイングトップ × タックパンツ

出典 :http://wear.jp/takeda1123/6819259/

テーパードシルエットのタックパンツを合わせた、緩めの雰囲気が絶妙なコーディネート。

全体的にアイテムの重心が下に行くよう意識することで、良い意味で脱力感を醸し出しています。

ちなみにタックパンツはumit benan(ウミットベナン)。さりげなくハイブランドを投入するのはまさに上級者の風格です。

まとめ

スイングトップって意外といろんなコーディネートに応用がきくことがお分りいただけたかと思います。

下に着るトップスはもちろん大切ですが、何より”ボトムスとの相性”を意識することが大切です。

トレンドなどをうまくミックスしながら自分だけのコーディネートを考えてみても楽しいかもしれません。

その際はぜひ本日ご紹介したコーデを参考にしてみてくださいね。

Pocket

ピックアップ記事

  1. 【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  2. 1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  3. 【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
  4. 【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
  5. 【必見】UNIQLO(ユニクロ) のメンズチェスターコートコーデ12選

関連記事

  1. 未分類

    【メンズ必見】頭皮をスッキリ洗い上げるシャンプー おすすめ10選

    男性の頭皮は常に強いストレスに晒されています。特に夏場の紫外線…

  2. セレクトショップ

    未分類

    大人の洋服買うならここ!都内の上質なセレクトショップ 18選

    都内には本当に色々なセレクトショップがありますよね。たくさ…

  3. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選

    夏から秋へと移り変わってきて、そろそろ衣替えも始まる季節。夏場…

  4. 未分類

    ビジネスカジュアルを楽しむための大人のスラックス おすすめ10選

    毎日スーツを着て忙しく働くビジネスマンのみなさん、忙しさを理由に身だし…

  5. 未分類

    【超厳選】ワンランク上のおすすめルームフレグランスブランド10選

    香水などは気を使うことが多いですが、お部屋の香りってこだわってますか?…

  6. 未分類

    ビジネスシーンを上質に。一歩上行くおすすめのワイシャツ/ドレスシャツブランド17選

    ビジネスシーンのエースアイテムであるシャツ。ネクタイやジャケッ…

オススメ記事

  1. white-tshirts

最近の記事

  1. gu-item-0806-0812-2017-000
  2. uniqlo-item-0806-0812-2017-000
  3. zozotown-item-0806-0812-2017-000
  4. shoplist-item-0806-0812-2017-000
  5. amazon-item-0806-0812-2017-000
  1. ハンドクリーム

    未分類

    手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選
  2. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  3. candle

    未分類

    【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  4. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
  5. 未分類

    【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
PAGE TOP