未分類

このブランドなら間違いなし!!トラックパンツのおすすめブランド厳選12選

Pocket

近年「アスレジャー」や「スポーツミックス」が注目されていますね。

中でもトレンドに欠かせないアイテムにまで上り詰めたトラックパンツに今回はスポットを当てていきます。

トラックパンツはなんだかハードルが高そう…

何を選んだらいいのかわからない…

チャレンジしたいんだけど履くのがなんか恥ずかしい…

こんな意見をよく聞きます。

今回は履くのが楽しみになるようなオススメブランドのトラックパンツをご紹介していきます!!

画像出典:https://www.freaksstore.com/news/2017/03/needles-freaks-store.php

そもそも、トラックパンツってなに?

ジャージやジョガーパンツなどのような、運動用として使われるパンツのこと全般をさします。

早い話が、ジャージです。

「トラック=競技」という意味の通り、直訳して「競技用のパンツ」という意味ですね。

特に陸上選手が使っていたパンツをモチーフにすることが多く、代表的な「adidasの三本ラインのジャージ」がまさにトラックパンツに該当します。

トラックパンツを選ぶときに気をつけたい3つのポイント

「ちょっと細いかな?丈はちょっと短いかな?」ぐらいのサイズ感のトラックパンツをチョイスしよう!

出典:http://shop.adidas.jp/pc/item/?cat2Id=pants

トラックパンツはもともとラフなアイテム。

ダボダボのトラックパンツを履いた瞬間に終わりです。

シューズを履いて裾がダボついたトラックパンツを合わせていてもこれまた終わりです。

スッキリキレイめなサイズ感のアイテムをチョイスしましょう!

アイテムにもよりますが、いつもMサイズのパンツを履いている方はSサイズでも問題ないかもしれません。

コーデはキレイめを意識!

出典:http://zozo.jp/shop/luis/goods/17323895/?did=35185491

トラックパンツはもともとスポーティーでラフなアイテム。

スポーティーでラフなアイテムと合わせた瞬間にただのジャージと化します。

トラックパンツはジャケットやシャツ、レザーシューズなどのアイテムとの相性がいいので、コーディネートの際はキレイめのアイテムを取り入れるようにしましょう。

カラーはモノトーン調のアイテムがおすすめ!

出典:http://web-osaka-vanity.com/

トラックパンツはもともとスポーティーでラフなカラフルなアイテム。

カラフルなアイテムをチョイスしてしまうとただのジャージを履いているようにしか見えません。

ブラックやネイビーなどのモノトーンなアイテムと合わせるとコーデもキレイめに引き立ててくれます。

トラックパンツを選ぶならここ!オススメのブランド

Needles(ニードルス)

出典:http://wear.jp/item/9700739/

日本におけるインポートファッションを20年に渡り牽引してきたネペンテスの創立者である清水慶三が立ち上げたブランド。

ブランド名の「Needles」洋服が生まれる時にも利用される「針」という意味でもありますが、言葉遊び的な形で「Need-less」という意味も。「必要以上のものはいらない」というコンセプトもブランド名の裏側に潜んでいます。

そんなニードルスを代表するのがトラックパンツ。

シーズン毎にカラーやデザインを変更し、アップデート。

シンプルながらもエッジの効いたデザインと、トレックパンツを身にまとう楽しさに気づかせてくれるアイテムです。

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリヴァン)

出典:http://zozo.jp/shop/zozoviant/goods/22606464/?did=42448082

2003年に柳川荒士が立ち上げたブランド。

ファッションにかかわる前はプロボクサーという異例の経歴を持つデザイナー。

アマチュアボクサー時代には、三階級王者にもなり、具志堅にも見込まれプロになったといいます。

「強さ」「美しさ」をブランドの基準におくだけあり、反骨心溢れるテイストが楽しめます。

Palm Angels(パーム エンジェルス)

出典:http://zozo.jp/shop/unitedarrows/goods-sale/18861587/?did=37205054

フォトグラファーでありモンクレールのアートディレクターでもあるフランチェスコ・ラガッツィ(Francesco Ragazzi)が手掛けるスケーターブランド。

インスピレーション源は、ロサンゼルスのヴェニスビーチやマンハッタンビーチの独特な雰囲気とそこに住む人々の習慣と言われています。

すっきりとしたテーパードラインにジップを施すことで、都会的なスタイリングを後押しします。

レトロなムードながらも「今」なスタイルが楽しめます。

Y-3(ワイスリー)

出典:http://zozo.jp/shop/y3/goods/20819113/?did=39980140

adidasのスポーツの専門的な技術、機能と山本耀司のデザインが融合したスポーツファッションブランドです。

「Y-3」の「Y」は山本耀司、「3」はadidasを象徴する3本線(スリーストライプス)を表しています。

現代的かつすっきりとしたシルエットをもつ永遠の定番ともいえるadidasのトラックパンツに、モードなエッセンスをプラスした、ハイエンドな一本。

FACTOTUM(ファクトタム)

出典:http://urx.blue/FJS8

ブランドコンセプトは「デニムに対する深い思いと、モードとリアルクローズを融合すること。」

ファクトタムのコレクションのベースはミリタリー、ワークウェア。それにテーラードの要素が加わっています。

映画、音楽、街とその人々、本、など毎シーズンテーマを設定、ファクトタムのデザイナー有働はそのテーマ、インスピレーションを探究するためにテーマとなる国を訪れ、そこで出会った人や風景、空気からインスパイアされた服作りを行っています。

両サイドに異素材のラインをあしらったトラックパンツはサイドポケットは動いた際に中身がこぼれにくいジップ仕様、ヒップポケットは高めの位置にレイアウトしており、後ろ姿がすっきりと見えるような配慮が施されているアイテムです。

lot holon(ロット ホロン)

出典:http://zozo.jp/shop/luis/goods/16758437/?did=34439966

wjk(ダブルジェイケイ)がプロデュースする日本ブランドの1つ。

シンプルなアイテムをベースに、アイロニカルなイメージをデザインとして反映しています。

「テキスタイル」「カラー」「経年変化」などの様々なコントラストの対比し、その時々のマインドに合わせたシルエットや素材感が特徴です。

5351 POUR LES HOMMES(5351プールオム)

出典:http://zozo.jp/shop/5351/goods/23468827/?did=43655074

アバハウスが展開するメンズブランド。ブランドコンセプトは「ジェントルでエレガントな部分と不良っぽさの共存」。

ロックテイストなアイテムが多いのが特徴で、メインカラーにブラックが多いのが特徴。

様々なジェネレーションのエッセンスを取り込みながら、スタイリングと素材で存在感を表現しています。

キレイめなシルエットで大人らしいアイテムが揃います。

EA7(エアセッテ)

出典:http://zozo.jp/shop/emporioarmaniea7/goods-sale/19126891/?did=37563272

エンポリオアルマーニのスポーツラインであるEA7。

ウィンタースポーツ、アウトドア、レーニング、ウォータースポーツ、テニス、ゴルフ、バスケットボールの7つのスポーツ要素を取り入れ、機能性かつデザインを重視したスタイルを提案しています。

スポーツテイスト、ストリートテイストのアイテムとして評価が高いアイテムが揃います。

Sandinista(サンディニスタ)

出典:http://zozo.jp/shop/zozograndh/goods/20914950/?did=40113914

「Sandinista」とはニカラグアの解放軍の名前で、現在はニカラグアの政党の一つ。

グラフィックデザイナーのVINCENT COOKが作るグラフィックと、シンプルかつ機能的な洋服との融合を軸に始めたブランドです。

ジャージー生地を使用した、テーパードシルエットのトラックパンツはコーディネートに取り入れやすいデザインに。

SILAS(サイラス)

出典:http://zozo.jp/shop/silasandmaria/goods/21143914/?did=40492953

イギリスのファッションブランド。

コンセプトは、メンズが「イースト・ロンドン・ストリート」、ウィメンズが「サイラス流ロンドン・ガール・スタイル」と性別によって分けられています。

ストリートシーンをベースにイギリスの伝統を取り込んだコレクションが特徴で、サイラス・ホームズというロンドンストリートシーンで大きな影響を与えた架空の人物がブランド名の由来となっています。

ストリート感を醸し出しながらも上品なイギリスの香りも感じさせる、絶妙なバランスが楽しめます。

adidas(アディダス)

出典:http://zozo.jp/shop/beams/goods/22917257/?did=42872258

説明不要のスポーツブランドかつ、トラックパンツの代表的なブランドでもあります。

アディ・ダスラーは、1927年に初めて短距離用スパイクシューズ「ダスラーシューズ」を開発し、「各スポーツのニーズにあった最高のシューズを開発すること」、「アスリートを怪我から守ること」、「耐久性に優れた製品を生み出すこと」、この3つの信念に基づき1948年に誕生したブランドです。

現在では世界中のアスリートの多大なる信頼を受け、確固たるポジションを獲得し、シューズのみならず様々なギア、ウェアを提供しています。

どんなコーデにも合わせやすく、飽きのこないデザインが魅力的。

FILA(フィラ)

出典:http://zozo.jp/search/?sex=men&

1911年、イタリアのビエラで生まれたブランドです。

イタリア生まれの正統な血統、イタリアのスタイル、情熱、創造性、そしてイタリア人気質がフィラの起源であり、それを今に引き継いでいます。フィラは、競争や記録への挑戦といったことよりも、観たり参加したりということを日々の生活の中で楽しむことでスポーツとかかわっています。

80から90年代にかけて、FILAを着用するスポーツ選手やアーティストが増えるとともに、 「ちょっとおしゃれ」なスポーツウェアとして認知され、現在ではテニス、ゴルフを中心としたウェアやシューズに加え、様々なスポーツライフスタイルアイテムを提案しています。

まとめ

今回はトラックパンツのおすすめブランドをご紹介してきました。

クセがあるように見えて、意外と使いやすいトラックパンツ。

ぜひコーディネートにプラスしてみてくださいね!

Pocket

ピックアップ記事

  1. 【上手に着ないと大惨事】パジャマシャツ着こなしの3ポイント&おすすめコ…
  2. 激安で手に入るコンバースのおすすめスニーカー11選!
  3. 【必見】UNIQLO(ユニクロ) のメンズチェスターコートコーデ12選
  4. アロハシャツ完全ガイド!30コーデと厳選7ブランド徹底紹介!
  5. 手荒れケアに欠かせない上質なハンドクリーム おすすめ12選

関連記事

  1. 未分類

    今アツい!サイドラインパンツのおすすめメンズコーデ20選!

    今期大流行のサイドラインパンツ。スポーティーな雰囲気ながらも上…

  2. ライフスタイル雑誌

    未分類

    読むだけでセンスが上がる!ハイセンスな大人のライフスタイル雑誌10選

    こだわる男なら、常にファッションやライフスタイルといったカルチャー全般…

  3. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選

    最近密かに流行中のオペラシューズ。レディースのコーデに取り入れ…

  4. aroundthirty-mens-fashionmagazine000

    未分類

    30代アラサーメンズ必読!男性ファッション雑誌8選

    男として脂ののった年齢である30代。30代…

  5. 未分類

    【モテ肌を手に入れる】メンズにおすすめの高品質な洗顔フォーム12選

    自分にあった洗顔フォームちゃんと選んでますか?男の"身だしなみ…

  6. 未分類

    ここから選べば間違いなし!オススメのリュック/バックパックブランド40選!

    今やファッションのマストアイテムであるリュック。ですがなかなか…

オススメ記事

  1. white-tshirts

最近の記事

  1. yaeca
  1. 未分類

    【メンズ】オペラシューズのおすすめコーデ&人気ブランド7選
  2. 未分類

    アロハシャツ完全ガイド!30コーデと厳選7ブランド徹底紹介!
  3. candle

    未分類

    【至福の時間】疲れた体を癒す上質なアロマキャンドルおすすめ15選
  4. 未分類

    1万円台で買える!コスパ最強のローファーおすすめ10選
  5. 激安 コンバース スニーカー

    未分類

    激安で手に入るコンバースのおすすめスニーカー11選!
PAGE TOP